通販型(ダイレクト型)と代理店型の違いとどちらが良いか

公開日:2015年10月1日

自動車保険の加入方法には販売スタイルの違いから代理店型と通販型(ダイレクト型)という2種類があります。

それぞれには特徴があり、特徴を理解して自分にあった加入方法を選ぶことが重要です。

そこで本記事では自動車保険の通販型と代理店型の特徴と違いについて紹介したいと思います。

通販型(ダイレクト型)自動車保険の特徴

まずは通販型(ダイレクト型)自動車保険です。

通販型(ダイレクト型)自動車保険とは、契約者と保険会社が直接契約を結ぶ保険のことをいいます。通常はインターネット等に掲載されている情報をもとに契約者自らが保険会社へインターネット、電話などで申し込みを行い契約します。

何といっても最大の特徴は保険料の安さです。

ダイレクト型の保険は対面でのサービスがないので、店舗での人件費や家賃などがかかりません。コストが安くなった分を契約者の保険料を安くするという形で還元しています。

また、インターネットでの申し込みが可能なため、基本的に時間を選ばず24時間保険の申込をすることができます。一方で多くの保険会社が自前のコールセンターを用意しているので不明点などは電話で聞くこともできます。

情報収集などは基本的に自分ですることになりますが、電話やメールで質問・相談ができるので、自分で納得する保険に加入したいという方に向いた形式です。


代理店型自動車保険の特徴

一方で代理店型の自動車保険はダイレクト型の自動車保険よりも前からある販売方法で、保険ショップやカーディーラー、修理工場など保険会社から認められた代理店が保険会社にかわって保険を販売する方法です。

保険料はダイレクト型の自動車保険よりも割高になりますが、代理店の場合は担当者がついて直接対面して保険の相談や質問ができたり、手続きをしてくれるため安心感があってきめ細かいサービスを受けることができる点が特徴です。

また、自動車の販売店などが保険代理店となっているということも多く、自動車購入の流れで一緒に自動車保険にも加入できるので手間がありません。


通販型と代理店型はどちらを選べばよいか

ダイレクト型の自動車保険と代理店型の自動車保険の特徴を見てきました。

それぞれの特徴とサービスの違いをまとめると以下のようになります。

■通販型(ダイレクト型)自動車保険と代理店型自動車保険の違い

通販型 代理店型
保険料 割安 割高
相談
見積もり
自分で情報収集する必要がある
不明点はコールセンターに相談・質問することができる
プロにアドバイスをもらうことができる
店舗の担当者と対面で話すことができ、相談することができる
契約手続き 郵送やインターネットで行う
店舗に行く手間などはない
担当者が代行してくれるため手間が少ない

最近はインターネット経由のダイレクト型の自動車保険が人気ですが、契約数の多くは代理店型の自動車保険です。

小売りに例えると、保険会社は生産者、代理店はスーパーやコンビニなどの小売店、私たち契約者は消費者ですので、ダイレクト型の自動車保険は産地直送で安く購入が可能なネット通販、代理店型は品ぞろえと対面サービスが魅力のスーパーマーケットやコンビニで買い物をする感覚に近いと思います。

どちらが良いというのは一概に言えず、自分が重視するものをもとに利用する自動車保険を決めると良いと思います。

  • ダイレクト型は保険料の安さと自由度の高さが魅力
  • 代理店型は対面のきめ細かいサービスや手間のなさが魅力


自分にあった一番安い自動車保険を見つける

自動車保険に入る時に一括見積りを利用したら、同じ保障内容で、保険料が100,500円⇒65,050円と35,450円も安くなりました。

保険スクエアbang!では最大19社の見積もりを一括で取ることができ、自分にあった保険が安く見つかります。

申込は3分ほどで終わります。

自動車保険の一括見積り(無料)

一括見積もりできる保険会社

  • あいおいニッセイ同和損保
  • アクサダイレクト
  • 朝日火災
  • イーデザイン損保
  • AIU保険
  • SBI損保
  • 共栄火災
  • セコム損保
  • セゾン自動車火災保険株式会社
  • GENERALI(ゼネラリ)
  • ソニー損保
  • 損保ジャパン日本興亜損保
  • そんぽ24
  • ZURICH(チューリッヒ)
  • 東京海上日動
  • 富士火災
  • 三井住友海上
  • 三井ダイレクト
  • 全労済


車を高く売るには無料の一括査定がおすすめ

私がヴォクシーを一括査定で複数の買取会社に査定依頼したら、一番高い会社と一番低い会社で差が36万5000円もありました。(下取り価格との差は50万円以上)

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。運営会社は東証一部上場企業、参加買取店はJADRI加盟店のみ(有名店で固めている)で安心です。

1分ほどの入力ですぐに高額査定の会社が分かり、概算額も申込完了後すぐにわかります。

買取価格の一括査定(無料)

一括見積もりできる保険会社

  • ガリバー
  • カーセブン
  • アップル
  • TAX(タックス)
  • COWCOW(カウカウ)
  • 8710(ハナテン)
  • BIGMOTOR(ビッグモーター)
  • JUMP(ジャンプ)
  • CBOY(シーボーイ)
  • car-bb(カービービー)
  • Woodstock(ウッドストック)
  • AUTOMAX(オートマックス)

サブコンテンツ

このページの先頭へ