大雪で車が破損した場合の車両保険の扱いと補償

公開日:2015年10月12日

最近は都内でも交通機関がマヒするほどの大雪となることも珍しくなくなってきましたが、大雪が原因で車が損害を受けた場合は車両保険で損害額を補償することはできるでしょうか。

実際に大雪で車に被害が出た人もいると思いますので、大雪の場合の車両保険の扱いを見ていきたいと思います。

大雪で車が破損した場合の車両保険の扱い

  • 車両保険は単独事故も補償対象となる
  • 大雪による落下物が原因の事故も補償対象となる

結論から言うと、大雪で車が損害を受けた場合、車両保険で修理費用を補償することができます。

まず車両保険は車対車の自動車事故や相手がいる事故だけでなく、相手のいない単独事故の場合の損害も補償することができます。

また事故の原因が飛来物、落下物、火災、爆発、盗難、台風、洪水、高潮などの運転者に過失のない偶然の事故の場合も車両保険の補償対象となります。

■車両保険の補償対象となる偶然の事故原因

  • 飛来物
  • 落下物
  • 火災
  • 爆発
  • 盗難
  • 台風
  • 洪水
  • 高潮

そのため、大雪が降って屋根に積もった雪が落下した場合や、雪が積もったことでカーポートや屋根が落下して車に損害が発生した場合は、「落下物による事故」として車両保険の対象になります。

実際は保険会社に確認をするのが賢明ですが、まず大雪による車の損害で車両保険が使えないということはないでしょう。


大雪による事故で車両保険を使用すると1等級ダウンとなる

車両保険を使用するかどうかで気になるのはやはり等級、つまり保険料への影響でしょう。

車両保険を使用すると通常3等級ダウンとなり、翌年以降の保険料は大きく値上がりすることになります。具体的な値上がり額は保険会社や事故当時の等級にもよりますが、保険料や等級によっては数万円保険料がアップすることもあります。

保険を使用せずに無事故で翌年を迎えると1等級アップすることになるので、無事故であった場合と比較すると4等級差がつくことになり、その差はずっと続くことになるので、車両保険を使用することによる保険料の影響はかなり大きくなります。

ただし、上述したような運転者の過失のない偶然の事故の場合は、車両保険を使用しても1等級ダウンですみます。

そのため人身事故などを起こして車両保険を使用するよりは、翌年以降の保険料への影響は小さく済みます。

とはいえ翌年以降保険料が値上がりすることに違いはないので、値上がりする保険料と支払われる保険金を比較して有利な方を選択する必要があります。

車両保険は3等級であれ1等級であれ等級が下がり保険料が上がることになるので、少額の修理代の時は保険を使わずに自腹で修理費用を負担することになります。

どうせ少額の場合は自己負担をするのであれば免責金額を設定しておくことで保険料を安くすることができます。

免責金額とは事故時の自己負担額のことで、仮に免責金額10万円を設定していると10万円以下の修理代は支払われなくなり、100万円修理費用がかかった場合も10万円を引いた90万円の保険金が支払われることになります。

支払われる保険金は少なくなりますが、その分保険料が安くなりますので、保険料節約のために免責金額を設定して車両保険は高額修理にのみに備えるという選択をすることもできます。


自分にあった一番安い自動車保険を見つける

自動車保険に入る時に一括見積りを利用したら、同じ保障内容で、保険料が100,500円⇒65,050円と35,450円も安くなりました。

保険スクエアbang!では最大19社の見積もりを一括で取ることができ、自分にあった保険が安く見つかります。

申込は3分ほどで終わります。

自動車保険の一括見積り(無料)

一括見積もりできる保険会社

  • あいおいニッセイ同和損保
  • アクサダイレクト
  • 朝日火災
  • イーデザイン損保
  • AIU保険
  • SBI損保
  • 共栄火災
  • セコム損保
  • セゾン自動車火災保険株式会社
  • GENERALI(ゼネラリ)
  • ソニー損保
  • 損保ジャパン日本興亜損保
  • そんぽ24
  • ZURICH(チューリッヒ)
  • 東京海上日動
  • 富士火災
  • 三井住友海上
  • 三井ダイレクト
  • 全労済


車を高く売るには無料の一括査定がおすすめ

私がヴォクシーを一括査定で複数の買取会社に査定依頼したら、一番高い会社と一番低い会社で差が36万5000円もありました。(下取り価格との差は50万円以上)

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。運営会社は東証一部上場企業、参加買取店はJADRI加盟店のみ(有名店で固めている)で安心です。

1分ほどの入力ですぐに高額査定の会社が分かり、概算額も申込完了後すぐにわかります。

買取価格の一括査定(無料)

一括見積もりできる保険会社

  • ガリバー
  • カーセブン
  • アップル
  • TAX(タックス)
  • COWCOW(カウカウ)
  • 8710(ハナテン)
  • BIGMOTOR(ビッグモーター)
  • JUMP(ジャンプ)
  • CBOY(シーボーイ)
  • car-bb(カービービー)
  • Woodstock(ウッドストック)
  • AUTOMAX(オートマックス)

サブコンテンツ

このページの先頭へ