車を買う時にお金を借りる方法と注意点

公開日:2017年5月15日

車 お金借りる

自動車をディーラーで買う際、お金が足りない部分はディーラーでマイカーローンを組んで購入する人が多いですが、銀行でローンを組んで購入することができます。

ほとんどの銀行でマイカーローンを提供していますので、各社のマイカーローンを比較して金利がお得なものを購入すると良いですね。

新車の場合は金利は低いですが、中古車となると担保価値が低くなり、金利が高めになります。

金利が高くなるのはディーラーでローンを組む場合も銀行でローンを組む場合も同様です。

中古車の場合は金利も高いので、借りやすさから銀行のカードローンや消費者金融のキャッシングをして、自動車の購入費用にあてる人もいます。


借りやすい銀行カードローンやキャッシング

プロミスやアコムなどの消費者金融のキャッシングの場合、即日融資が可能になっていて、その日の午後に申込をしても当日中に借りられることが多いです。

そのため、急いでいる人にはキャッシングが便利です。

銀行系カードローンは口座開設が必要なものが多いので、即日融資は難しい場合が多いですが、三菱東京UFJ銀行のバンクイックなどは口座開設不要で即日融資も可能と、大手消費者金融のキャッシング並みに借りやすくなっています。

主要な消費者金融および銀行系カードローンの金利と利用限度額は以下のようになっています。

■主なカードローンの金利比較

消費者金融 金利 限度額
プロミス 4.5~17.8% 500万円
アコム 3.0~18.0% 800万円
モビット 3.0~18.0% 800万円
アイフル 4.5~18.0% 500万円
ノーローン 4.9~18.0% 300万円
三菱東京UFJ銀行 1.8~14.6% 500万円
三井住友銀行 4.0~14.5% 800万円
みずほ銀行 4.0~14.0% 1,000万円
オリックス銀行 1.7~17.8% 800万円
新生銀行(レイク) 4.5~18.0% 500万円

全体的に銀行系カードローンの方が消費者金融のキャッシングよりも金利が低くお得になっています。

ただし、金利が低いということは審査が厳しいということになります。

一部の銀行系カードローンでは、金利を大手消費者金融なみにして、審査を厳しくなくして、借りやすい商品としているところもあります。

利息のことを考えると金利は低いに越したことはありませんが、審査に通らないと元も子もないので、この辺りは自分の属性と相談をして借りられそうで最も金利が低いところを利用する必要があります。

プロミスやアコム、アイフルでははじめて利用する人には、30日間の無利息サービスを提供していますので、まだプロミスやアコムなどを利用したことがない人なら、そのようなサービスを利用するのも良いですね。

短期で返済することができれば、利息をかなり抑えることができます。

返済期間や毎月の返済負担を考えて、自分がお得になりそうなところで借りられると良いですね。


総返済額に注目して借りすぎに注意

自動車ローンを組む場合、頭金が少ないほど良いように感じますが、ローンを組むということは借金をすることですので、借りすぎには注意しないといけません。

頭金が少なくなると借入額は増えますし、毎月の返済額を少なくすれば返済期間が延びて、いずれの場合も利息が増えて総返済額も増えることになります。

キャッシングなどでお金を借りる時の返済方法は、リボ払いで最低返済額が決まっているのが一般的です。

最低返済額はあくまで「最低」の返済額ですので、これ以上多く返済することもできます。

最低返済額で返済を続けていると、毎月の返済は楽ですが、利息の返済がほとんどになってしまい、なかなか借金の元本が減りません。

繰り上げ返済や追加返済をしていくことで、元本を減らすことができ、支払う利息も大幅に少なくすることができます。

お金を借りる際には、完済までに利息も含めていくら返済するのか、「総返済額」に注目して借りる会社や金額を決めるようにしたいですね。


自分にあった一番安い自動車保険を見つける

自動車保険に入る時に一括見積りを利用したら、同じ保障内容で、保険料が100,500円⇒65,050円と35,450円も安くなりました。

保険スクエアbang!では最大19社の見積もりを一括で取ることができ、自分にあった保険が安く見つかります。

申込は3分ほどで終わります。

自動車保険の一括見積り(無料)

一括見積もりできる保険会社

  • あいおいニッセイ同和損保
  • アクサダイレクト
  • 朝日火災
  • イーデザイン損保
  • AIU保険
  • SBI損保
  • 共栄火災
  • セコム損保
  • セゾン自動車火災保険株式会社
  • GENERALI(ゼネラリ)
  • ソニー損保
  • 損保ジャパン日本興亜損保
  • そんぽ24
  • ZURICH(チューリッヒ)
  • 東京海上日動
  • 富士火災
  • 三井住友海上
  • 三井ダイレクト
  • 全労済


車を高く売るには無料の一括査定がおすすめ

私がヴォクシーを一括査定で複数の買取会社に査定依頼したら、一番高い会社と一番低い会社で差が36万5000円もありました。(下取り価格との差は50万円以上)

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。運営会社は東証一部上場企業、参加買取店はJADRI加盟店のみ(有名店で固めている)で安心です。

1分ほどの入力ですぐに高額査定の会社が分かり、概算額も申込完了後すぐにわかります。

買取価格の一括査定(無料)

一括見積もりできる保険会社

  • ガリバー
  • カーセブン
  • アップル
  • TAX(タックス)
  • COWCOW(カウカウ)
  • 8710(ハナテン)
  • BIGMOTOR(ビッグモーター)
  • JUMP(ジャンプ)
  • CBOY(シーボーイ)
  • car-bb(カービービー)
  • Woodstock(ウッドストック)
  • AUTOMAX(オートマックス)

サブコンテンツ

このページの先頭へ