保険料を支払うクレジットカードは還元率が高いほどお得

公開日:2015年10月28日

自動車保険の保険料は銀行振込、コンビニ払いなどがありますが、クレジットカードで支払うのが最もお得になることを別の記事で紹介しました。

中でも高還元率のクレジットカードを利用することでお得額を最大化することができます。


還元率の高いクレジットカードを選択する

自動車保険の保険料をクレジットカードで支払うことで、クレジットカードにつくポイント分だけお得になりますが、お得になる金額はポイント等が多くつく方が当然大きくなります。

クレジットカードのポイント還元やその条件はカードによって異なります。

クレジットカードの還元がどれだけあるかは、ポイント還元を現金換算した還元額が利用額に対してどの程度の割合かを示す「還元率」によって測られることが一般的です。

最近では1%を超えると高還元のクレジットカードと呼ばれることが多いようです。

  • クレジットカードを活用するなら1%を超える高還元クレジットカードを選ぶ

自分が持っているクレジットカードの還元率が1%より低い場合はクレジットカードを見直すことで、よりお得に暮らしていくことができます。

高還元率のクレジットカードはグループサイトのすっきりクレジットカードで紹介していますので、気になる方はぜひ参考にしてください。

クレジットカードによっては2%近い還元率のカードもありますし、特定の場所で使用すると3%以上の割引や還元があるクレジットカードもあります。

自動車保険の保険料支払い専用のクレジットカードを作る必要はないので、自分の生活スタイルにあったお得なカードを探して、そのカードで自動車保険の保険料を支払ってさらに得をするという感覚で利用するのが良いですね。


組み合わせて利用することでさらにお得になることもある

  • クレジットカードはうまく組み合わせて利用すると最大限お得を得ることができる

クレジットカードを活用して得をするには、高還元率のクレジットカードを選んだらなるべく高還元率のカードに支払いを集中させることが基本戦略になります。

還元率が高いということはそのカードで支払うのが最も得するということになりますし、ポイントの中には一定量ないとものや現金に交換できないものが多いので、1つに集中した方が何かと効率が良いです。

ただし、クレジットカードは1枚だけで良いかというとそういうわけでもありません。

クレジットカードの中には特定の場所で利用すると大きな還元があるものや、持っているだけでお得になるクレジットカードもあります。

特定の場所で大きな還元があるクレジットカードは、その場所で利用する場合に限り一番得するカードになりますので、良く利用する場所で還元が大きいカードがある場合はその場所専用のクレジットカードとしてサブで持つと良いでしょう。

ガソリンの割引があったり、提示することで割引が受けられる持っているだけでお得なカードは、作っておくだけで効果があるのでこれもサブカードとして持っているとお得になります。

クレジットカードはメインのカードで高還元を得ながら、特定の場所に強いサブカードで大きくお得を得るととても効果が大きいので、組み合わせて利用すると良いです。

どのような組み合わせが良いかは同じくグループサイト内で紹介していますので、こちらもぜひ参考にしてください。

自動車保険の保険料を支払うと特別な還元を受けられるクレジットカードはないので、基本的にはどこで利用しても還元率の高いメインカードで支払うことになりますが、自分の生活費を最適化するという意味では、特定のところで利用する役割のサブカードを作っておくと生活の便利さやお得度がさらに高まります。


自分にあった一番安い自動車保険を見つける

自動車保険に入る時に一括見積りを利用したら、同じ保障内容で、保険料が100,500円⇒65,050円と35,450円も安くなりました。

保険スクエアbang!では最大19社の見積もりを一括で取ることができ、自分にあった保険が安く見つかります。

申込は3分ほどで終わります。

自動車保険の一括見積り(無料)

一括見積もりできる保険会社

  • あいおいニッセイ同和損保
  • アクサダイレクト
  • 朝日火災
  • イーデザイン損保
  • AIU保険
  • SBI損保
  • 共栄火災
  • セコム損保
  • セゾン自動車火災保険株式会社
  • GENERALI(ゼネラリ)
  • ソニー損保
  • 損保ジャパン日本興亜損保
  • そんぽ24
  • ZURICH(チューリッヒ)
  • 東京海上日動
  • 富士火災
  • 三井住友海上
  • 三井ダイレクト
  • 全労済


車を高く売るには無料の一括査定がおすすめ

私がヴォクシーを一括査定で複数の買取会社に査定依頼したら、一番高い会社と一番低い会社で差が36万5000円もありました。(下取り価格との差は50万円以上)

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。運営会社は東証一部上場企業、参加買取店はJADRI加盟店のみ(有名店で固めている)で安心です。

1分ほどの入力ですぐに高額査定の会社が分かり、概算額も申込完了後すぐにわかります。

買取価格の一括査定(無料)

一括見積もりできる保険会社

  • ガリバー
  • カーセブン
  • アップル
  • TAX(タックス)
  • COWCOW(カウカウ)
  • 8710(ハナテン)
  • BIGMOTOR(ビッグモーター)
  • JUMP(ジャンプ)
  • CBOY(シーボーイ)
  • car-bb(カービービー)
  • Woodstock(ウッドストック)
  • AUTOMAX(オートマックス)

サブコンテンツ

このページの先頭へ