飲酒運転で事故を起こした時の保険の補償範囲と使える保険

公開日:2015年10月9日

飲酒運転をした場合に、大変重い罪となることはこれまで別の記事で紹介してきましたが、その内容は刑事上・行政上の責任が中心でした。

人身事故や他人に損害を与えている場合は、損害賠償責任も負うことになりますが、飲酒運転で事故を起こした場合に自動車保険は使用できるのでしょうか。

本記事では飲酒運転により起こした事故における自動車保険の補償について紹介します。

飲酒運転は「免責事由」となるが被害者保護のため一部補償される

飲酒運転をした場合、自動車保険の免責事由となるため基本的には保険が使えないということになっています。

しかし、自動車保険の基本的な考えとして「被害者保護」の考え方があるので、被害者の損害については補償がされるというのが一般的です。

無免許運転などの場合と同じですね。

つまり、対人賠償と対物賠償については飲酒運転であっても補償がされます。一方で、人身傷害補償保険や車両保険など自分方を補償する保険については使用することができないのです。

上記が原則ではありますが、使える保険をもう少し具体的に整理してみましょう。


飲酒運転の時の自動車保険の補償範囲

飲酒運転をした時の自動車保険の補償範囲を保険と補償対象ごとに補償されるかどうかをまとめると以下の通りです。

■飲酒運転時における自動車保険の種類ごとの補償範囲

保険の種類 補償対象
運転者 同乗者 相手のけが 相手の物 自分の物/車
自賠責保険 × × × ×
対人賠償保険 × × × ×
対物賠償保険 × × × ×
人身傷害保険 × × × ×
搭乗者傷害保険 × × × ×
自損事故保険 × × × × ×
無保険車傷害保険 × × × ×
車両保険 × × × × ×

自賠責保険や任意保険の対人賠償、対物賠償は相手のけがや物の損害を補償するものなので、飲酒運転でも他の事故と変わらず補償がされることがわかります。

一方で自分や同乗者のけがを補償する人身傷害補償保険や搭乗者傷害補償保険は、飲酒運転の場合は同乗者のけがのみを補償するようになります。

無保険車傷害保険も同様で、自分の車やものの損害を補償する車両保険や自損事故保険は使用することができません。

このようにして見ると同乗者を除いた自分のけがや物、車の損害については一切補償がされず、相手のけがや物の損害や同乗者のけがなど、他人の損害のみを補償する形になることがわかります。

被害者救済という形が見事に出ていますね。

もっとも、飲酒運転は本来重大な違法行為で保険でも免責事由となっているものですから、自分のけがが補償されないと考えるよりも、飲酒運転をしたのに対人、対物が使えると考えた方が適切ですね。

重大な事故の場合は損害賠償額も高額で億を超えることもあり、普通の人では支払うことが難しい金額を損害賠償で負うことになりますので、被害者救済とはいえ補償がされるのは大変うれしいことです。


飲酒運転による交通事故数の推移

飲酒運転はどんどん厳罰化が進んでいるため、それに伴って飲酒運転の事故の発生件数は目に見えて減少傾向を続けています。

■飲酒有無による死亡事故件数の推移
alchol
出典:政府統計の総合窓口

罰があるから飲酒運転をやめるというのもさみしいというか情けない話ですが、ともあれ飲酒運転の件数が減少していることは喜ばしいことです。

このように厳罰化で違反件数減少という実績があると、今後減少させたい違反があると厳罰を科すという流れが増えていきそうですね。

一般ドライバーとしてはこのような「一発アウト」となる違反は絶対に犯さないように注意して、厳罰となる違反は何なのか特に注意しておく必要があります。


自分にあった一番安い自動車保険を見つける

自動車保険に入る時に一括見積りを利用したら、同じ保障内容で、保険料が100,500円⇒65,050円と35,450円も安くなりました。

保険スクエアbang!では最大19社の見積もりを一括で取ることができ、自分にあった保険が安く見つかります。

申込は3分ほどで終わります。

自動車保険の一括見積り(無料)

一括見積もりできる保険会社

  • あいおいニッセイ同和損保
  • アクサダイレクト
  • 朝日火災
  • イーデザイン損保
  • AIU保険
  • SBI損保
  • 共栄火災
  • セコム損保
  • セゾン自動車火災保険株式会社
  • GENERALI(ゼネラリ)
  • ソニー損保
  • 損保ジャパン日本興亜損保
  • そんぽ24
  • ZURICH(チューリッヒ)
  • 東京海上日動
  • 富士火災
  • 三井住友海上
  • 三井ダイレクト
  • 全労済


車を高く売るには無料の一括査定がおすすめ

私がヴォクシーを一括査定で複数の買取会社に査定依頼したら、一番高い会社と一番低い会社で差が36万5000円もありました。(下取り価格との差は50万円以上)

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。運営会社は東証一部上場企業、参加買取店はJADRI加盟店のみ(有名店で固めている)で安心です。

1分ほどの入力ですぐに高額査定の会社が分かり、概算額も申込完了後すぐにわかります。

買取価格の一括査定(無料)

一括見積もりできる保険会社

  • ガリバー
  • カーセブン
  • アップル
  • TAX(タックス)
  • COWCOW(カウカウ)
  • 8710(ハナテン)
  • BIGMOTOR(ビッグモーター)
  • JUMP(ジャンプ)
  • CBOY(シーボーイ)
  • car-bb(カービービー)
  • Woodstock(ウッドストック)
  • AUTOMAX(オートマックス)

サブコンテンツ

このページの先頭へ