自転車でおかしがちな交通違反と駐車違反の罰則

公開日:2015年10月31日

飲酒運転の記事でも書きましたが、自転車は道路交通法上「軽車両」となり車の一種です。

そのため道路交通法を違反した場合は罰則があり、ものによっては行政処分があります。

現状、現場の警察官が厳しく取り締まりをしていないというだけで、捕まってから「みんなやってるじゃないか」は通りませんので、きちんと違反となることと違反した際の罰則を理解しておきましょう。

自転車でおかしがちな交通違反と罰則

自転車でおかしがちな交通違反で罰則があるものは以下の通りです。

■自転車でおかしがちな交通違反と罰則

違反内容 罰則
酒酔い運転 5年以下の懲役または100万円以下の罰金
酒気帯び運転 3年以下の懲役又は50万円以下の罰金
歩行者に衝突、逃走 1年以下の懲役、又は10万円以下の罰金
信号無視 3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金
一時不停止 3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金
携帯電話、メールをしながらの運転 3ヶ月以下の懲役、又は5万円以下の罰金
歩行者妨害(歩行者への注意や徐行の怠り) 3ヶ月以下の懲役、又は5万円以下の罰金
右側通行運転 3ヶ月以下の懲役、又は5万円以下の罰金
歩行者の横を猛スピードですり抜ける 3ヶ月以下の懲役、又は5万円以下の罰金
傘を差しての片手運転 5万円以下の罰金
無灯火 5万円以下の罰金
急な進路変更 5万円以下の罰金
故障車での走行 5万円以下の罰金
乗車・積載違反(2人乗り) 2万円以下の罰金または科料
ベルを鳴らしながら歩道で歩行者をどかして走行 2万円以下の罰金又は科料
並進通行 2万円以下の罰金又は科料
「自転車及び歩行者専用」の標識のない歩道を通行 3ヶ月以下の懲役、又は5万円以下の罰金

出典:京都府警察

10数年前までは自転車の2人乗りもよく見る光景ではありましたが、ルール上は2万円以下の罰金をとられます。

その他の違反についてもやりそうな内容ですので、「これで罰金?」「こんなことで懲役刑?」と驚かれる方も多いと思います。

実際はまだ厳罰が下るケースは少なく、警察官が一度注意をして直せば見逃すことが多いようですが、今後どうなるかはわかりません。


自転車の駐車違反は現時点で罰則なし

なお、上記にない違反として駐車違反があります。

自動車で切符を切られることの多い駐車違反ですが、現時点で自転車の駐車違反は罰則規定はなく、各市区町村で対策をとって不当な駐車自転車の撤去などを行っているようです。

自治体によってはかなり厳しく5分と止められない場所もあります。

撤去された自転車は通常、放置自転車の撤去場に送られ、引き取りの際には数千円の撤去手数料等を支払うのが一般的です。

私の周りだけかもしれませんが、自転車の駐車違反の取り締まりを始めた地区に関してはかなり放置自転車が減ったように思います。

やはり実害があるとルールを守るようですので、悲しいですがその他の違反についても実効性のある罰則を設けてきちんと対応していくことで減っていくのでしょう。


自転車の違反・事故で自動車の免許証が停止される場合

自転車の事故や交通違反によって、自動車の免許の停止がされるということはまずありません。

自転車で道路交通法に違反した場合に切符が切られることはありますが、これは赤切符と呼ばれる行政処分ではなく刑事犯としての扱いの切符です。

ですので、違反点数が科せられるということはまずありません。

しかし、悪質な行為を犯した場合には免許停止となる場合もあるようです。

  • きわめて悪質な行為を犯した場合には自転車事故であっても免許停止となる場合がある

例えば、自転車でバイクと事故を起こして、バイクの運転手がけがをしているのを知っていながらその場を立ち去る行為などは、負傷者救護義務違反で免許停止となった事例もあるようです。

ひき逃げに近い極めて悪質な事例のみがこのような処分を下されていますので、普通の人には関係ありませんが、今後どうなるかもわかりませんので頭の片隅に止めておくと良いと思います。


自分にあった一番安い自動車保険を見つける

自動車保険に入る時に一括見積りを利用したら、同じ保障内容で、保険料が100,500円⇒65,050円と35,450円も安くなりました。

保険スクエアbang!では最大19社の見積もりを一括で取ることができ、自分にあった保険が安く見つかります。

申込は3分ほどで終わります。

自動車保険の一括見積り(無料)

一括見積もりできる保険会社

  • あいおいニッセイ同和損保
  • アクサダイレクト
  • 朝日火災
  • イーデザイン損保
  • AIU保険
  • SBI損保
  • 共栄火災
  • セコム損保
  • セゾン自動車火災保険株式会社
  • GENERALI(ゼネラリ)
  • ソニー損保
  • 損保ジャパン日本興亜損保
  • そんぽ24
  • ZURICH(チューリッヒ)
  • 東京海上日動
  • 富士火災
  • 三井住友海上
  • 三井ダイレクト
  • 全労済


車を高く売るには無料の一括査定がおすすめ

私がヴォクシーを一括査定で複数の買取会社に査定依頼したら、一番高い会社と一番低い会社で差が36万5000円もありました。(下取り価格との差は50万円以上)

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。運営会社は東証一部上場企業、参加買取店はJADRI加盟店のみ(有名店で固めている)で安心です。

1分ほどの入力ですぐに高額査定の会社が分かり、概算額も申込完了後すぐにわかります。

買取価格の一括査定(無料)

一括見積もりできる保険会社

  • ガリバー
  • カーセブン
  • アップル
  • TAX(タックス)
  • COWCOW(カウカウ)
  • 8710(ハナテン)
  • BIGMOTOR(ビッグモーター)
  • JUMP(ジャンプ)
  • CBOY(シーボーイ)
  • car-bb(カービービー)
  • Woodstock(ウッドストック)
  • AUTOMAX(オートマックス)

サブコンテンツ

このページの先頭へ