事故時の請求は自賠責保険と任意保険の両方が必要か

公開日:2015年10月24日

任意保険に加入している人は自賠責保険と任意保険に加入していることになり、人によっては契約している保険会社が異なる方もいます。

その場合、保険金の支払い手続きには任意保険の保険会社と自賠責保険の保険会社と両方に連絡をしないといけないので、結構な手間になります。

ですが、保険金の請求は任意保険の保険会社だけで済むようなサービスがありますので、任意保険の保険会社へ確認しましょう。

保険会社の任意保険と自賠責保険の一括払いサービス

各保険会社では事故時に契約者が自賠責保険と任意保険の両方の手続きをしないといけない負担を軽減するために自賠責保険と任意保険の一括払いサービスを提供しています。

一括払いサービスは事故の受付と保険金の支払の窓口を一本化するもので、基本的には任意保険の保険会社の事故受付窓口に連絡をすることで、自賠責保険の保険会社が違っていても、保険金の請求と支払いを任意保険の保険会社で代行して行ってくれます。

非常に便利なサービスで、自賠責保険と任意保険の保険会社を一緒にする必要もないので保険選択の幅も広がります。


結果的に自賠責保険しか使用しない事故もサポート

軽微な事故の場合、自賠責保険の保険金だけですみ、任意保険を使用しないようなケースもありますが、そのような場合でも任意保険の保険会社がサポートしてくれ、自賠責保険の保険金を支払ってくれます。

保険会社の保険金がいくらになるかは示談交渉が決着するまでわかりませんので、結果的に任意保険の保険金が0円の場合でも、示談交渉や事故サポートをしてくれるのです。

逆に自賠責保険しか使いたくないという場合は、任意保険の保険会社は示談交渉をすることができなくなりますので、その場合は自賠責保険のみを使用して自分で示談交渉をしましょう。
(保険会社は保険金の支払いをするための示談交渉しか認められていないため。詳細は以下の記事を参考にしてください。)

任意保険を使用して保険金を支払っても良いという場合、事故の際はまず任意保険を契約している保険会社へ連絡するとよいでしょう。

  • 保険会社では自賠責保険と任意保険を一括で手続きしてくれる
  • 事故時はまず任意保険の保険会社の事故受付へ連絡する


自賠責保険の請求方法の種類

自賠責保険の保険金の請求手続きには、事故の加害者が加入している保険会社に請求をする「加害者請求」、被害者が加害者が加入している保険会社へ請求をする「被害者請求」、加害者の加入している任意保険の保険会社から請求をする「任意一括請求」の3種類があります。

■自賠責保険の請求方法の種類

  • 加害者請求
  • 被害者請求
  • 任意一括請求

自動車事故の損害賠償は事故の加害者から積極的に行う必要がありますし、自分が加入している保険ですので、加害者請求が基本です。

ですが、加害者が誠意のない人で積極的に自賠責保険の保険金支払いの対応をしてくれない場合もありますし、その場合、治療費などすぐに必要なお金を被害者自身が捻出しないといけないので、被害者の負担が大きくなってしまいます。

そのような場合も困らないように、自賠責保険は被害者からの請求も認めています。

また、上述した通り、加害者の手間を減らすために任意保険の保険会社が、自賠責保険の保険会社への請求手続きを一括して行う場合があり、これを任意一括請求といいます。

任意保険に加入していれば、事故時に任意保険と自賠責保険の両方に請求手続きをする必要がなくなるので、任意保険に加入している場合はほとんどが任意一括請求により自賠責保険の保険金請求が行われています。


自分にあった一番安い自動車保険を見つける

自動車保険に入る時に一括見積りを利用したら、同じ保障内容で、保険料が100,500円⇒65,050円と35,450円も安くなりました。

保険スクエアbang!では最大19社の見積もりを一括で取ることができ、自分にあった保険が安く見つかります。

申込は3分ほどで終わります。

自動車保険の一括見積り(無料)

一括見積もりできる保険会社

  • あいおいニッセイ同和損保
  • アクサダイレクト
  • 朝日火災
  • イーデザイン損保
  • AIU保険
  • SBI損保
  • 共栄火災
  • セコム損保
  • セゾン自動車火災保険株式会社
  • GENERALI(ゼネラリ)
  • ソニー損保
  • 損保ジャパン日本興亜損保
  • そんぽ24
  • ZURICH(チューリッヒ)
  • 東京海上日動
  • 富士火災
  • 三井住友海上
  • 三井ダイレクト
  • 全労済


車を高く売るには無料の一括査定がおすすめ

私がヴォクシーを一括査定で複数の買取会社に査定依頼したら、一番高い会社と一番低い会社で差が36万5000円もありました。(下取り価格との差は50万円以上)

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。運営会社は東証一部上場企業、参加買取店はJADRI加盟店のみ(有名店で固めている)で安心です。

1分ほどの入力ですぐに高額査定の会社が分かり、概算額も申込完了後すぐにわかります。

買取価格の一括査定(無料)

一括見積もりできる保険会社

  • ガリバー
  • カーセブン
  • アップル
  • TAX(タックス)
  • COWCOW(カウカウ)
  • 8710(ハナテン)
  • BIGMOTOR(ビッグモーター)
  • JUMP(ジャンプ)
  • CBOY(シーボーイ)
  • car-bb(カービービー)
  • Woodstock(ウッドストック)
  • AUTOMAX(オートマックス)

サブコンテンツ

このページの先頭へ