自動車保険を修理対応・トラブル対応の充実度で比較

公開日:2015年10月27日

自動車保険のサポート体制として重要なロードサービスの充実度ですが、中でも本記事では緊急の修理対応の充実度とその他のトラブル対応での充実度を比較します。

ガス欠やパンク、キー閉じ込みなどロードサービスの中では最も利用する頻度が多いサービスになります。助けられた経験のある人も多いと思いますので、もしもの時のために対象となるサービスや作業内容をしっかり確認しておきましょう。

修理対応・トラブル対応で保険会社を比較するポイント

■修理対応・トラブル対応で保険会社を比較するポイント

  • ロードサービスが自動的に付帯するか有料で付帯させるのか
  • 緊急修理対応で対応可能な作業内容
  • ガス欠補給サービスの内容

まずはロードサービスが無料で自動付帯するのか、有料で付帯させるものなのかが重要です。有料であれば保険料に跳ね返ってしまいますので付帯させるかどうか検討が必要です。

ただ、有料だから悪いということもなく、ロードサービスを有料としている会社はロードサービスが充実している会社が多いです。また付帯させるかどうかを自分で選択することもできますので、ロードサービスを付帯せず補償のみとしたい方や、有料で充実したロードサービスを受けたいという方に向いている可能性があります。

次に対応内容の確認ですが、ロードサービスでの緊急修理の対応内容は「キー閉じ込み、バッテリー上がりが対象」とか「30分程度の作業が対象」など、各保険会社で決まっています。

いざという時に対応してくれないなんてことがないようにきちんと確認しておきましょう。

またトラブルの多いガス欠の時にガソリンを運んでくれるサービスもありますが、保険会社によって有料・無料、また無料の場合は無料となるリッター量に違いがあります。

契約期間中に一度しか利用できないなど、制約がある保険会社も多いので、ガス欠時のサービス内容も比較しておきましょう。


修理対応・トラブル対応で自動車保険会社を比較

それでは主要なダイレクト型保険会社の修理対応の内容を比較します。

■修理対応・トラブル対応で自動車保険会社を比較

保険会社 付帯条件 緊急修理対応 ガス欠
ソニー損保 自動付帯 30分程度の作業は無料 新規契約:有料
2年目以降:10リットルまで無料
三井ダイレクト 自動付帯 30分程度の作業は無料 新規契約:有料
2年目以降:10リットルまで無料
SBI損保 自動付帯 30分程度の作業は無料 10リットルまで無料
(契約期間中一度まで)
チューリッヒ 有料で付帯 30分程度の作業は無料 10リットルまで無料
(契約期間中一度まで)
イーデザイン損保 自動付帯 30分程度の作業は無料 10リットルまで無料
(契約期間中一度まで)
セゾン自動車火災 有料で付帯 30分程度の作業は無料 10リットルまで無料
(契約期間中一度まで)
そんぽ24 自動付帯 30分程度の作業は無料 有料
アクサダイレクト 自動付帯 30分程度の作業は無料 10リットルまで無料
(契約期間中一度まで)

※2014年3月27日時点の各社WEBサイト情報をもとに作成

サービス内容は各社横並びの状況といえます。

緊急修理対応はキー閉じ込み、バッテリー上がり、パンク、落輪引き上げ、ガス欠など30分程度までの作業であれば無料となっています。

またガス欠サービスについてもそんぽ24が有料ですが、その他の多くの会社は契約期間中一度までなら10リットルまでを無料でサポートしてくれます。ソニー損保と三井ダイレクトが初年度は有料となっており、若干サービスレベルで劣ります。

なお、ロードサービスが有料のチューリッヒとセゾン自動車火災でも、緊急修理対応の面ではサービス内容に大差なく、緊急修理だけを見ると自動付帯する保険会社の方がお得に感じます。

ロードサービスが有料の場合、宿泊サービスやレッカー移動などの面で有利な充実したサービスを提供していますので、そちらもチェックしてみましょう。


自動車保険のサポート体制は様々な観点で比較をする

本記事では、ロードサービスの中でも修理対応やトラブル時の対応内容を確認し比較しました。ガス欠サービスなどは各社で多少違いがあるので、見逃していると痛い目を見るかもしれませんね。

今回比較した内容はロードサービスの一部ですので、自動車保険を選ぶ時のポイントは様々な観点で比較してサポート体制の充実度をチェックしましょう。

その他にも当サイトでは様々な観点で自動車保険会社を比較していますので、その他の記事も是非参考にしてください。

自分にあった一番安い自動車保険を見つける

自動車保険に入る時に一括見積りを利用したら、同じ保障内容で、保険料が100,500円⇒65,050円と35,450円も安くなりました。

保険スクエアbang!では最大19社の見積もりを一括で取ることができ、自分にあった保険が安く見つかります。

申込は3分ほどで終わります。

自動車保険の一括見積り(無料)

一括見積もりできる保険会社

  • あいおいニッセイ同和損保
  • アクサダイレクト
  • 朝日火災
  • イーデザイン損保
  • AIU保険
  • SBI損保
  • 共栄火災
  • セコム損保
  • セゾン自動車火災保険株式会社
  • GENERALI(ゼネラリ)
  • ソニー損保
  • 損保ジャパン日本興亜損保
  • そんぽ24
  • ZURICH(チューリッヒ)
  • 東京海上日動
  • 富士火災
  • 三井住友海上
  • 三井ダイレクト
  • 全労済


車を高く売るには無料の一括査定がおすすめ

私がヴォクシーを一括査定で複数の買取会社に査定依頼したら、一番高い会社と一番低い会社で差が36万5000円もありました。(下取り価格との差は50万円以上)

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。運営会社は東証一部上場企業、参加買取店はJADRI加盟店のみ(有名店で固めている)で安心です。

1分ほどの入力ですぐに高額査定の会社が分かり、概算額も申込完了後すぐにわかります。

買取価格の一括査定(無料)

一括見積もりできる保険会社

  • ガリバー
  • カーセブン
  • アップル
  • TAX(タックス)
  • COWCOW(カウカウ)
  • 8710(ハナテン)
  • BIGMOTOR(ビッグモーター)
  • JUMP(ジャンプ)
  • CBOY(シーボーイ)
  • car-bb(カービービー)
  • Woodstock(ウッドストック)
  • AUTOMAX(オートマックス)

サブコンテンツ

このページの先頭へ