不正改造車や整備不良の違反点数、反則金と違法改造とされる改造箇所

公開日:2015年10月24日

整備不良や不正な改造をしているような場合も道路交通法違反として、違反して警察に捕まった場合は、違反点数や反則金の罰則があります。

普通の人であれば、改造をすることもないですし、車検をしていれば整備不良もないと思いますが、ランプの電球が切れるなど思わぬ理由で摘発される人もいます。

ゴールド免許の人であれば、とてももったいないことになりますので注意しましょう。


整備不良の違反点数、反則金

不正改造と整備不良は、悪質性から不正改造の方が罪が重くなっています。

ただの整備不良の場合は整備不良個所から制動装置等と尾灯等とで違反点数、反則金が異なり、それぞれ以下のようになっています。

■整備不良の違反点数、反則金

  • 違反点数(制動装置等):2点
  • 違反点数(尾灯等)  :1点
  • 反則金(制動装置等) :9,000円
  • 反則金(尾灯等)   :7,000円

整備不良個所がブレーキの場合は、制動装置等の整備不良となり、違反点数2点、反則金9,000円が科せられます。

整備不良個所がテールランプ、ブレーキランプ等の場合は、違反点数1点、反則金7,000円が科せられます。

より事故につながりやすいブレーキ等の整備不良の場合の方が、罰則が重くなっています。


不正改造の違反点数、反則金

不正改造の場合、違反点数や反則金はありませんが、以下の処罰が科されます。

■不正改造の罰則

  • 6ヶ月以下の懲役、または30万円以下の罰金

かなり重い罰ですね。

不正改造車は道路交通法上の規定および道路運送車両法上の保安基準を満たしていない車のことを指します。また車検証の内容と異なる状態の車も不正改造車(違法改造車)となります。

警察では不正改造車を取り締まるため、不正改造車を見つけると、以下のような不正改造車のステッカーが貼られ、違法箇所を直すよう整備命令を出されます。

■不正改造車のステッカー
fuseikaizou

そして整備命令から15日以内に陸運局で整備の確認が義務付けられ、確認を受けなかった場合は車検証、ナンバープレートが没収されます。

不正改造車のステッカーをはがした場合も同じように車検証、ナンバープレートが没収されます。

不正改造とみなされるのはフルスモークガラスやタイヤのはみ出し、サーキット用のマフラーを装着している、ナンバープレートにカバーをしているなどがあります。

改造車に乗っている人は運転技術が高いこともありますが、危険運転をする可能性の方が圧倒的に高いので、見つけたらあまり近づかず警察に通報する等した方が良いです。

3月、6月など警察が取り締まりを強化するようなタイミングではこれらの車はカモになりやすいので、もしこのような改造をしている方がいたらすぐに直した方が良いと言えるでしょう。


不正改造車や整備不良は安全運転義務違反にもなる

  • 不正改造車や整備不良は安全運転義務違反とされることもある

不正改造車や整備不良となる条件や罰則を見てきました。

不正改造等をしているとそれだけで違反点数や罰則の対象にもなりますが、その他に安全運転義務違反となることもあります。

安全運転義務違反は安全運転の注意義務を怠ったことで違反となり、ドライバーは交通事故の危険があることはせずに安全運転に注意をしないといけません。

「安全運転の注意義務」は範囲がかなり広く、ブレーキやハンドルを正確に操作する必要や他人に危害を及ばさないようにしないといけないことになっており、スモークガラスなどをしていると運転時の視認性を下げているとして安全運転義務違反となります。

他の改造についても同じようなことが言え、整備不良については車を安全に走行させるための整備を怠ったとされることもありますので、不正改造や整備不良で走行していると安全運転義務違反とされる可能性が高いです。

現実的に切符を切るかどうかはその場の警察官次第ですが、違反と言われても文句を言うことはできないので、安全運転義務違反が問われる可能性もあるということは頭に入れておいた方が良いでしょう。


自分にあった一番安い自動車保険を見つける

自動車保険に入る時に一括見積りを利用したら、同じ保障内容で、保険料が100,500円⇒65,050円と35,450円も安くなりました。

保険スクエアbang!では最大19社の見積もりを一括で取ることができ、自分にあった保険が安く見つかります。

申込は3分ほどで終わります。

自動車保険の一括見積り(無料)

一括見積もりできる保険会社

  • あいおいニッセイ同和損保
  • アクサダイレクト
  • 朝日火災
  • イーデザイン損保
  • AIU保険
  • SBI損保
  • 共栄火災
  • セコム損保
  • セゾン自動車火災保険株式会社
  • GENERALI(ゼネラリ)
  • ソニー損保
  • 損保ジャパン日本興亜損保
  • そんぽ24
  • ZURICH(チューリッヒ)
  • 東京海上日動
  • 富士火災
  • 三井住友海上
  • 三井ダイレクト
  • 全労済


車を高く売るには無料の一括査定がおすすめ

私がヴォクシーを一括査定で複数の買取会社に査定依頼したら、一番高い会社と一番低い会社で差が36万5000円もありました。(下取り価格との差は50万円以上)

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。運営会社は東証一部上場企業、参加買取店はJADRI加盟店のみ(有名店で固めている)で安心です。

1分ほどの入力ですぐに高額査定の会社が分かり、概算額も申込完了後すぐにわかります。

買取価格の一括査定(無料)

一括見積もりできる保険会社

  • ガリバー
  • カーセブン
  • アップル
  • TAX(タックス)
  • COWCOW(カウカウ)
  • 8710(ハナテン)
  • BIGMOTOR(ビッグモーター)
  • JUMP(ジャンプ)
  • CBOY(シーボーイ)
  • car-bb(カービービー)
  • Woodstock(ウッドストック)
  • AUTOMAX(オートマックス)

サブコンテンツ

このページの先頭へ